I Shall Foot It! ~あるいてく~

銀河系を巻き込んだ親子喧嘩に加担した密輸業者の宇宙船の模型を作ってます

デアゴ ミレニアムファルコン作製記 Episode 028 [コクピットドア電飾 波平の気持ちが分かった]

      2016/06/19

先日、shapewaysのパーツを注文しましたが、敢えてコクピットのパーツは避け、船倉部分のみのオーダーにとどめました。

コクピットに手を出すとまた作業が止まってしまうので、エッチングパーツ+純正で進行します。

 

ちょっと意気消沈気味だったtaraさんが見事に復活された記事を読んで、読んだこちらも何だかヤル気が出てきて深夜にも関わらず、ちょっとだけ作業進めました。

またやらかした(泣)

さあやるぞ!と着席した瞬間。。

IMG_6538

パテ持ったとこが、パーツと干渉することが判明。

裏側をリューターで削りました。LEDパネルを固定するダボを一つ切り落としました。

どんどん強度が落ちていきます。

 

にしても。。。臭いっ!



IMG_6542

 

エポキシ系接着剤で接着

個人的にエポキシ系接着剤が好きです。2液を混ぜる百均で売ってるコイツを愛用しています。ファイバーを犯さないし、適度な透明度と弾力、接着力もあります。

IMG_6539

難点は、臭い事ですが。。

今回、ドアのパーツとエッチングパーツはこれで接着します。

ファイバーの取り扱いは慎重に。。。

先日ドアに植え込んだファイバーと12連ドアピコピコ。。

ここでしくじるとリカバリーが大変で心折れるのは必至なので、波平の髪の毛並みに大事に大事に取り扱います。

優しくまとめて、そっと通して、折らない様に、ブラブラしてるファイバーがうっかり接着剤にポチャっと浸からない様に。。。

IMG_6540

乾くまでクリップで固定。この部分はさらにエッチングパーツを重ねてパテでちょっと盛る予定なので、多少のヨゴレやひずみは後でも修復可能でしょう。それよかファイバーを折らない様に取り扱う方が優先に作業しました。

光源を近づけて、無事全部光っている事を確認して今日はおしまい。

 

急がない、焦らない。

 

 

 

  関連記事

関連記事

 - デアゴ ミレニアムファルコン, 電飾 , ,