I Shall Foot It! ~あるいてく~

銀河系を巻き込んだ親子喧嘩に加担した密輸業者の宇宙船の模型を作ってます

デアゴ ミレニアムファルコン作製記 Episode 030 [コクピットドア 保護パッド作製 その1]

   

久しぶりのデアゴファルコン作製記事。

少しずつでも手を付けないと先に進まないので、プチ作業していきます。

エッチングパーツのボリュームアップ

 

見ての通り、エッチングパーツは非常に薄く、ボリューム感に欠けます。

ドアもプラ版補強で若干前にシフトしてるので、このままだとドアだけ浮いてる感じ。

IMG_6589

保護パットのもふもふ感を出したい

元は白色だが、薄汚れた、ちょっとふわっとした感じが出せないものだろうか。。。

フィギュア作製によく使われており、削りやすいと評判のこのパテを使います。

中央コンソール作製で失敗こいた時に使いましたが、適度な柔らかさで硬化も早いし扱いやすかったです。

IMG_6592

 

 

少し増し増しで、ここまで盛ったところで硬化が始まりました。

IMG_6590

ドア内側周辺は、きれいに盛る自信がなくなってきたので、マスキングすべきとの判断から今日はここでおしまい。

少々厚みを出して盛れたら、ヤスリで整形して筋彫り→白サフ→ウェザリングって感じか。大丈夫か?、自分。。

 

これが終わったらドアはパーツとの接着が可能になるので、つぎはエッチングパーツのファイバー植えになります。

が、夜は鳥目がちで目が疲れるので休日に対応したいと思います。

 

急がない。焦らない。

 

  関連記事

関連記事

 - デアゴ ミレニアムファルコン , ,