I Shall Foot It! ~あるいてく~

銀河系を巻き込んだ親子喧嘩に加担した密輸業者の宇宙船の模型を作ってます

デアゴ ミレニアムファルコン作製記 Episode 033 [コクピットドア保護パッドその2、ファイバー植え]

      2016/06/19

すすめます~

 

コクピットドアの保護パッド整形

コクピットドアの保護パッドの続きです。

パテ埋めだけだとメリハリ付けるのが難しそうなので、プラ棒で防波堤を作りました。

IMG_6606

念のためマスキング。

IMG_6608

さらにパテを盛っていきます。

IMG_6609

乾燥させて、整形して形状チェック

IMG_6616

追加でサフ(500)を吹いて、少しずつ形を整えていきます。(苦手科目)

IMG_6617

 

コクピットパネルへのファイバー植え

ずっと電飾のプログラムばっかり組んでたので、そろそろ物理的なモノに着手。

IMG_6610

ナビゲーションの部分。点滅パターンとカラーごとにまとめておきます。

 

IMG_6614 IMG_6620

遮光は、6jiroさんが依然、黒い瞬間接着剤を使ったところ全面に染みてきてデカールを侵してしまったとのこと。

木工用ボンドにアクリル系つやけしブラックを少量混ぜて遮光しました。

 

IMG_6621

木版の縁の上部分、左が木工用ボンドで遮光した部分、右がまだ塗ってない部分です。ファイバーの根元の漏れが無くなっています。

IMG_6624

この後、ファイバーは遮光のため6jiroさんがやられている様に、シルバー系の塗料で遮光を行います。

ファイバーに影響があるか、テストしてから塗ろうと思います。

 

IMG_6625

ツライチで切断した時一定の方向を向いていた方が、あちこち向いてるより光り方にムラが出ないと思い、ファイバーを気持ち上に向くようにして乾燥させます。

この後、ドア真上の部分、穴空け忘れてて10本くらい追加が必要な事に気づくの巻。。。 orz

今日はこの後、ムカデ人間3を観るのでおしまい。

(スプラッタ全盛世代なので、全然平気&どちらかというと笑いながら観れる系です)

 

 

ちょっと進んだ気もします。。。が、

ファイバー乾燥→ドアパーツとの噛み合わせ微調整→エッチングパーツ折り曲げ→蛍光灯作製→電飾チェック→回路実装。。。。

先が見えない!。。。。。。。。。が、

急がない。焦らない。

 

  関連記事

関連記事

 - デアゴ ミレニアムファルコン, 電飾 , ,