I Shall Foot It! ~あるいてく~

銀河系を巻き込んだ親子喧嘩に加担した密輸業者の宇宙船の模型を作ってます

デアゴ ミレニアムファルコン作製記 Episode 070 [左舷通路延長パーツ(試作)]

   

左舷通路の視界の延長戦上に、あっち側の景色が透けて見えてしまう件を防ぐ拡張パーツを検討しています。

ここんとこ深夜に及ぶ残業や、休日出勤が続いていてなかなか纏まった時間が取れない日々が続いていましたが、今日は確実に休める日だったといういこともありやっと手を付けることができました。

3Dモデリング

スケッチは下図の通り。(自分用メモ)

2016-10-22_21h32_17

 

実は、この後、合いのチェックで内側の半径がほんの少し(0コンマ数mm位だが)短い様なので、作り直す事にしました。

 

合いのチェック

印刷してみました。廊下の下部には補強のため空間を補助材が埋まってます。
取り去ろうと思えば取れますが、加工が大変かも。

img_8301

 

パーツに比較してちょっとだけ内径が小さくなってしまった様です。1mm弱広げれば大丈夫そうなので、もう一回作り直すことにします。

 

長さチェック

仮止めして真上から、断面をカッターマットと水平にして撮影。

img_8298

 

横から見ると、垂直な視線だとしっかり隠れました。

img_8299

 

少しずらすと、見えますので、もう少し延長しても良い気がしますが、今後のパーツの配布や空間が不明なので、ほんの少しだけ長めにしてみます。

img_8300

 

 

廊下の必要性

いちおう、ツライチにはなっていますが、ディテールは施していません。

プラ板を使って後から追加した方が加工が楽かもしれませんね。

 

材料費(概算)

ざっと材料費を概算で求めてみました。

使われたABSフィラメントの長さは、11.08mでした。

2016-10-22_17h32_22

 

このカートリッジのフィラメントは、約240m入りで販売価格は3,280円。1m当たりの単価は、

3,280円 ÷ 240m ≒   13.7円/m

今回のパーツの材料費は、概算で以下となります。

11.08m × 13.7円/m ≒ 152.9円

 

shapewaysだとこの手のモノは2,000前後が相場な気がするので、10分の1程度といったところです。(その代わり精度は悪いままです。)

 

さて、taraさん、廊下はどうしましょう^^;

 

 

  関連記事

関連記事

 - 3Dプリンター, デアゴ ミレニアムファルコン , ,